2017年11月16日木曜日

夏の思い出

今年も残すところ、あと45日。
来年はもう少しまめに更新します。
 
 
 
 







 
 
夏の思い出。




 
 
 


2017年10月19日木曜日

OCTOBER

十月も後半、肌寒くなってきました。
四国も18時を過ぎると薄暗くなります。
 
たまに、お袋の入院してる病院に行く途中にある温泉
に行くんだけど、温かいお湯が心地いい季節となりました。
 
 
 
海辺にある温泉でお湯はかなり、しょっぱいです。
 
 
 
Meeちゃんに毛布。
 
 
これからはちょっと苦手な季節。
 
 
 
 
 
 
 
 


2017年10月5日木曜日

久々の投稿

ご無沙汰しております。
 
自治会の役員を仰せつかり運動会、納涼祭、防災訓練、
地域の清掃やら色々な行事も落ち着いて気がつけば秋。
 
HACHI
 
桜咲く4月頃の写真、もう半年が経ってる。
 
 
MON

相変わらず目つきが悪い。 
 
 
ZERO
 
たぶん初夏、よく太ってる。
 

 
MEE

 

 
一日おきの点滴ももう2年目、よく頑張ってる。
肛門腺が破裂した時はもう駄目かと覚悟したけど
腎臓の機能はそんなに悪化してなくてよかった。
 
 
みんな元気にやってますよ。
 
 
 
 
 
 
 
 


 


2017年1月2日月曜日

Have a great year

2017
明けまして おめでとう 御座います。
 
相変わらず家の怪物たちは元気にやってます。
 
Mon
 時々鼠を捕って来ます。
最近ジャンプ力が落ちました、
さすがにMonも歳には勝てません。
 
 
 
Hachi
ますます白髪が目立って来ましたが、
力は衰えていません、
健康だけが取り柄ですから。
顔はずいぶん優しくなりました。
 
 
 
Mee
腎炎の点滴を始めて26か月目。
この写真は半年ほど前に撮影したものですが、
今はずいぶん痩せました。
肛門腺破裂の時は一週間ほど
何も食べられなくて、ちょっとヤバい状況でした。
いつの間にか御婆ちゃんになりました、
まだまだ一緒に居たいです。
 
 
 
Zero
家の猫族の頂点に君臨しています。
何故かHachiとなかよしです。
Hachiの耳を噛んで泣かしたツワモノです。
 
 
 
長男も帰省し、いいお正月を過ごしています。
今年はせめて月一位は更新しようと思います。
 
 
今年が皆様にとって
素晴らしい年でありますように。
 
 
 
By Tiny Monster
 


2016年6月5日日曜日

梅雨入り

四国地方は梅雨入りです。
更新の頻度が落ちていますが、
Bloggerの表示のせいかも。
 
2週間ほど前にHachiの狂犬病の
予防接種に行ってきました。
ついでにマイクロチップを埋め込みました。
 
前々からしようしようと思いながら
延ばし延ばしにしていましたが、
きっかけは熊本の地震です。
 
我が家には猫3匹と犬1匹。
人間は2人。
なんかあった時、猫はどこに行くのか予測不明なので
僕たちが連れて避難することに。
最悪Hachiは鎖を放してやることしか
出来ない状況になった時、あとで会いに行けるように。
 
実際にマイクロチップを埋め込んでいる犬は
少ないと先生がおっしゃってました。
 
 
 
HachiとZero
何故か、なかよしなんですよ。
 
 

 
 
Meeちゃん、点滴を開始して
20か月になるけど元気ですよ。
 
腎臓用の食事は食べないのでやめて
普通食に切り替えたら、便秘も改善した。
 
 
Monは外出中で写真なし。
 
 
 
 
じゃまたね、またね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2016年5月3日火曜日

THAILAND

4月末の約10日間タイ_バンコクへ出張してました。
往路約6時間、復路約5時間。
安心してください、もちろんエコノミーで。
 
 
気温、38度、タイは今が一番暑い時期と言ってました。
仕事の訪問先は、地下鉄「ラマ9世駅」から徒歩5分のビル。
ここまで歩くのに汗だく、パソコンの入ったバックが憎らしい。
 
 
バンコクでは、スクーターのタクシーがあるのだ。
道路事情はかなり悪いですよ、通勤時間帯は大渋滞。
 
 
週末の休日、バンコク市内の観光はいい思い出になりました。
 
まず向かったのが、ワット・プラケオ&王宮
通称「エメラルド寺院」
 
睨みをきかす、猿のモック
 
 
入館料は500BT、日本円で1600円くらい。
色んな国の人でごった返してました。
エメラルド寺院と王宮は繋がっていて広大な敷地。
 
 
 
漆黒の象
色んなところで改修工事中でした。
 
 
黄金の仏塔を支える鬼のヤック
 
これが本堂だったのか?
 

 
 
ここから「トコトコ」というカーゴ付のバイクのタクシーに乗って
ワット・ポーへ
通称「寝大仏」
 
 
全長46mの寝釈迦仏。
ここも足の裏が改修工事中で見られませんでした。
 
お釈迦さまの背中側の通路には、20BTで
お賽銭を買って願い事ができる。
 
ここから川の対岸にあるワット・プランへ向かいます。
船着場までは歩いて行けます。
 
渡し船、料金はガイドさんにおごってもらいました。
Pamちゃん、ありがとね
 
 
所要時間3分で対岸に到着。
 
この辺で暑さがピークになったので
ベンチに座って観ただけとなりました。
この写真の右側が本堂ですが、
ここも生憎改修工事中。
 

 
タイでは6月から本格的に雨が降るらしいので
今のうちに改修するんでしょうね。
この暑いなか、職人さんは大変ですね。
 
肝心の本業がお尻に火が付きそうなので
頑張らないと。
 
バンコクの人は、大変マナーがよく
駅のホームでも列を作って電車をまってましたし
ビルのエレベーターでも割り込みなんてなかったです。
 
ビルの涼しいところに猫の飲み水と
キャットフードが置いてあったり、いい国でしょ。
 
また6月初旬に行く予定なのでUPしたいと思います。
 
 
最後に、熊本・大分の地震が落ち着きますように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


2016年4月3日日曜日

HACHIの経過

HACHIの経過は、順調です。
先月23日の診察で抗生剤の薬も終わり
シャワーの許可がでたので、
その週末の土曜日に奥さんがHACHIをシャンプーしました。
 


ガーゼが取れました。
ほとんど出血もなく傷もきれいに治っていると
先生が言ってくれました。


 
HACHIは全然神経質ではないので
傷の治りも人一倍早いような気がします。
 
そして、30日に抜糸。
自分で2箇所ほど抜糸してました。
HACHIはカラーが取れたのが一番うれしかったんでしょう。
 
カラー付けてた時のストレスからか、夕方の散歩は
ほぼ毎日7キロくらい歩いてますよ。
雨降りでもカッパ着て7キロですから。
 
その後、
膿皮症でまた抗生剤飲んでますが
いつものHACHIに戻りました。
あとは毛が生えるのを待つだけ
 
 

よかったね HACHI